フィリピンのセントドミニク大学附属高校の学生が本学を訪問されました

10月16日(水)本学の交流協定締結校である、フィリピンのセントドミニク大学附属高校の学生が本学を訪問されました。

 

本学には現在、当高校の卒業生が保育学科介護福祉専攻で学んでおり、日本語そして介護福祉の知識や技術を習得するべく、日々懸命に学業に励んております。

 

まず始めに、安部 恵美子 学長による挨拶が行われ、22名の学生、2名の先生方を大いに歓迎いたしました。

 

次に本学で英語の教鞭をとっている、国際コミュニケーション学科の園田 靖 講師により、英語で学科説明および茶道文化の紹介が行われました。ユーモアを交えながらの説明で、生徒の方々が笑顔を見せながら、傾聴している姿が大変印象的でした。

 

説明終了後には茶道体験を行い、当高校出身の卒業生と交流しながら、本学の茶道教育を学んでいただきました。

 

最後には学食体験をしていただき、午前中の短い時間ではありましたが、本学の教育内容や雰囲気などを楽しく理解していただける機会となりました。

 

  


»

«

  • 学内専用ポータル ACTIVE PORTAL
  • 長崎短期大学図書館
  • 情報公開
  • instagram
  • line
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

資料請求

SNSでシェア!

  • instagram
  • line
  • facebook
  • twitter