修学支援

学生生活をしっかりサポート。みんなの笑顔を応援します!

令和5年度学生便覧(PDF/6.67MB)

 

教員との距離の近さ

長崎短期大学は少人数制が基本です。少人数で行われる授業は教員との距離が近く、コミュニケーションもスムーズ。いつでもどこでも相談や質問が出来る環境と同じ目的をもった仲間と共に学ぶ授業は、学生満足度も高く充実したキャンパスライフを過ごすことができます。

 
 

CA(クラスアドバイザー)制度

生活全般の相談相手となる「CA」を各学科・コースに配置しています。履修方法や就職活動に関する悩み、日々の心配ごとなど気軽に相談できます。学問の専門分野と人生経験に長けた教員が熱心に個人指導を行います。

 
 

キャリア支援体制

長崎短期大学では、学生一人ひとりが希望する目標に見合った進学、就職先を探すことができるようなキャリア支援体制をクラスアドバイザーと学生支援課の協働により実施しています。進学・就職に関する相談は、学年を問わず、丁寧に対応しています。

 
 

学生支援課

大学生活全般の相談に応じます。学業面(履修登録・資格取得等)、生活面での悩みや困りごとに対し、学生本位で対応しています。また、奨学金の手続き、各種証明書の発行、図書の貸し出し等も気軽に相談できます。

 
 

学生相談室

学生が直面する様々な問題(学業・将来・性格・対人関係等)について、カウンセラー(公認心理師・臨床心理士)が解決に向け、より専門的に対応します。相談内容は固く守られますので、安心して利用できます。

 
 

合理的配慮の提供

障がい学生を含むすべての学生が,有意義な学生生活が送れるよう質の高い教育を受ける機会を保障します。個々の学生の教育的ニーズに応じた支援を行うため、組織的かつ総合的な修学支援に取り組んでいます。

長崎短期大学 障害を理由とする差別の解消の推進に関する教職員対応要領(PDF)
修学上の配慮に関する申請書(PDF)

 
 

保健室

救急処置や健康診断を行い、心身の健康の保持増進を担います。精神的なことからくる体調不調はよくあること。学生の悩みに対応し、メンタルヘルスもサポートします。相談内容は固く守られます。

 
 

TOPICS 他にも様々なサポートが充実

ハラスメント相談窓口としての役割

快適な環境のもとで、修学や就労する権利を保障するために相談窓口が複数設けられています。本学では、様々なハラスメントを防止し、学生や教職員が個人として尊重される環境作りに努めています。相談があった場合は、相談者のプライバシーを保護し、相談者の意向を尊重して事態の解決を図ります。

 

学生表彰制度

本学では、学生の成長を評価し、学びに対する意欲向上を促すための表彰制度を設けています。表彰は、学業成績をはじめ、在学中の地域社会への貢献や国際貢献活動、文化や芸術などの分野でめざましい活躍をした学生に対して行われます。選ばれた学生には、表彰状と記念品の贈呈を行います。

 

保護者会

大学や学科・コースの教育方針を保護者の皆様にご理解いただき、かつ学生の学修状況を共有する機会として保護者会を開催しています。就職や進学など卒業後の進路についても具体的に情報を共有し、学生への支援の強化を図っています。

 

学生教育研究災害傷害保険

本学では入学時、正課中や学校行事中、課外活動中に生じた不慮の事故に備え、すべての学生に対して「学生教育研究災害傷害保険」にご加入いただいています。万が一ケガをした場合は、必ず保健室までご連絡ください。

 
 

  • 学内専用ポータル ACTIVE PORTAL
  • 長崎短期大学図書館
  • 情報公開
  • line
  • instagram
  • twitter
  • twitter
  • facebook

お問い合わせ

資料請求

SNSでシェア!

  • line
  • instagram
  • twitter
  • twitter
  • facebook