〒858-0925 長崎県佐世保市椎木町600番 TEL:0956-47-5566/FAX:0956-47-5596

国際コミュニケーション学科 教育方針

ディプロマポリシー(学位授与の方針)

  1. 【心豊かな人間力】
    人間性と品格を備えた社会人として行動できる。
  2. 【専門的知識や技能】
    確かな語学力と文化理解力に基づいたコミュニケーション力を持っている。
  3. 【コミュニケーション能力】
    コミュニケーション力とグローカルな視点によって多様な人々と積極的に交流することができる。
  4. 【課題解決能力】
    専門的知識や技能を適切に用いて実践的な課題の解決に取組むことができる。
  5. 【キャリアデザイン力】
    (2年間の)学修成果を活用したキャリアデザインに取組むことができる。

カリキュラムポリシー(教育課程編成実施方針)

  1. 豊かな人間力を養うために、全学必修の「茶道文化」「社会人基礎入門」をはじめとする基礎科目、学科の専門科目内でのグループワーク型授業、地域をフィールドに展開する「オーサム・サセボ・プロジェクト」関連科目を配置する。
  2. 専門的知識や技能を育むため、語学系の講義科目・演習科目や、比較文化学系の講義科目・演習科目を、順次性と系統性に配慮しながら配置する講義科目においても可能な限り、アクティブラーニング型の授業を展開する。
  3. コミュニケーション能力を育むため、「オーサム・サセボ・プロジェクト」活動、インターンシップ、留学体験等、多様な学外体験学修の場で出会う多様な人々(学修に関するステークホルダー)との交流を促進する機会を設ける。
  4. 課題解決能力を育むため、(実践的な課題を発見し解決する力を高めるために、)「オーサム・サセボ プロジェクト」活動、インターンシップ、留学体験等、多様な学外体験学修の場を本学科の教育課程の中核に位置づける。
  5. キャリアデザイン力を育むため、「キャリアガイダンス」、「キャリアプランニング」、「ビジネスマナー」等のキャリア関連の専門科目を適切に配置し、「卒業研究」を総まとめ科目とする。

アドミッションポリシー(入学者受入方針)

  1. 高等学校の教育課程を幅広く修得している人。
  2. これまで、外国語の修得(検定・資格)に積極的に取り組んだ人。
  3. 英語やアジアの言語に興味関心があり、言語コミュニケーション力を高める意欲のある人。
  4. これまでに、地域活動に積極的に取り組んだ経験があり、また学修した知識や技能を地域社会で活かすことに意欲のある人。
  5. 自立するための職業的知識や専門的スキルを身につけることに意欲のある人。

関連リンク